2008年12月21日

マジックブレットDXの便利なところ

とにかく面倒くさがり屋の私にとって
料理のお供にこのマジックブレットは手放せなくなりました。


みじん切り代わりにマジックブレットを使ってサッと処理。
にんにくやたまねぎはものの数秒で刻めます。
煮干をだし粉にするのもあっという間です。


また、私のようなコーヒー好きな方にも超便利です。
新鮮なコーヒーを挽くのにマジックブレットをじゃんじゃん使ってください。


コーヒーのおいしさを保つ秘訣は、「酸化」させないことなんです。
すでに挽いてある粉状コーヒーは、最後のころは風味が落ちておいしくないんです。
でもマジックブレットを使って豆から挽けば、いつも新鮮なコーヒーを飲めるんです。
私はもうクセになってます。


毎分2万回転する特許取得のサイクロン構造のおかげでしょうか
ブレードも意外と力があって安心できます。


それから、カップをレンジで加熱できるのも便利ですね。
専用カップを使う必要がありますが、レンジ用にわざわざ容器を移さなくていいのが楽です。


便利なところをまとめます。
マジックブレットDXを使うと料理時間が短縮され、料理が楽に、楽しくなりました。
まだ使い始めて間もないので、どんどん使ってみたいと思います。

posted by   at 00:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

マジックブレットDXを使った感想

マジックブレットはジューサーとミキサーの機能を持ち合わせています。
つい先日、注文していたマジックブレットが届いたので、早速使ってみました。


とりあえず使ってみようと、ジューサーでジュースを作ってみることにしました。
今なら、マジックブレットDXにジューサーセットが付いているのでお得です。


使い方はネットで見てある程度知っていました。
とにかく早く使ってみたくて近くにあったミカンで実験してみることにしました。


その順序ですが、まずコンセントを差込みカップにミカンを入れます。
次に、カップを本体にグッと押し込むと、ブレードが回転してアッという間に・・・あれっ。
本体のスイッチを入れ忘れていたので、ブレードが回転しませんでした。
そんな事で、そのあとはじっくり取説を読みました。


スイッチを入れなおし、再度カップを押し付けるとブイーーーンとブレードが回転しました。
10秒もしないうちに、あっという間にミカンジュースが完成です。
ミカンは皮をむいて使いましたが、皮付きでも十分いけそうです。
皮付きの方が栄養価が高いので、次回は試してみます。


使ってみた感想ですが、操作性は◎ですね。とても使いやすいです。
まだ使い始めなので、これから使ってどんどん感想を書いてみたいと思います。


楽天のマジックブレットのレビューはこちら


posted by   at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マジックブレットDXとは

マジックブレットとは、ひと言でいえば「コンパクトなミキサー」。
この商品、世界で1000万台以上売れている優れものなのです。


「ミキサーなら昔からあるじゃないか」そんな声が聞こえてきそうですね。
確かにその通り、コンパクトなミキサーなら昔からたくさんあります。


では、なぜこの商品が世界中でこんなに売れているのかといいますと、使い方が簡単!!
これに尽きます。


機械の大きさは、2Lの丸いペットボトルと同じぐらいだと思います。
下半分がモーターの入った本体部分、上半分が食材を入れる容器だと思ってください。


その使い方ですが、容器に食材を入れブレード(刃)のついたフタをします。
その容器を本体にセットし、強く上から押し込むとブレードが回転します。
つまり、容器を押すことがスイッチをいれる役割なのです。
このまま手を離すと回転は止まります。
連続回転させたい場合は、押し込んで横にねじると連続回転します。


たまねぎやニンニクのみじん切り、大根おろしなどなら10秒ぐらいで刻み完了。
マジックブレットDXは、忙しい主婦の味方です。
【Shop Japan(ショップジャパン)公式】【正規品】マジックブレット デラックス

posted by   at 17:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


下ごしらえが楽で料理が楽しい。酵素たっぷり野菜ジュースで体も健康に。
購入後30日間以内なら返品もできます。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。